泣けそうな予感 ドラマ「あっこと僕らが生きた夏」   

2012年 04月 13日
明日、4月14日(土)と21日(土)に放送される、NHK土曜ドラマスペシャル「あっこと僕らが生きた夏」。
なんか、久しぶりに泣けそうなドラマの予感がします。
d0231858_712226.jpg

主演のがんと戦う女子マネージャーあっこの役に川島海荷さん。
たくさんのCMでも活躍していますが、ドラマ「高校生レストラン」でも好演していました。

みどころ
2007年、夏の甲子園。大分県代表の楊志館高校が、初出場ながら全国ベスト8という快挙を成し遂げました。その快進撃の裏には、女子マネージャー「あっこ」の存在がありました。
16歳でがんが見つかったあっこを励まそうと、野球部員たちはひたむきに甲子園出場を目指します。また懸命に病と闘うあっこの姿が、野球部員たちに勇気を与え、絆を強くします。あっこにとって仲間が待つグランドはますますかけがえのない場所になっていきました。そして最後まで大切に命の炎を燃やし続けたあっこの姿が、人々の記憶に刻まれました。
あっこが闘病中、人知れず書き綴っていた日記には、家族や仲間への思い、そして自身の揺れる思いが記されていたのです。
これは、その日記に綴られた想いを元に描く、実在したひとりの少女と仲間たちの物語です。

そうなんです、この話は本当にあった話をドラマ化したものなのです。
私、こういう青春ドラマ大好きです。明日の放送が楽しみ。

〈放 送〉  4月14日(土)、21日(土)放送予定
     NHK総合 夜9時00分~10時13分 <前・後編>

by k2hair | 2012-04-13 07:18 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/15715235
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。