「ほっ」と。キャンペーン

継続は力なり!   

2012年 03月 07日
先日、久しぶりにある中学3年生の女の子と稽古した。
たしか、小学校5年生の3学期ぐらいに道場に3歳年下の弟さんと一緒に入門してくれたと記憶している。(たぶん)
防具をつけるまでの入門当時は、私が指導を担当していました。
その当時は、どちらかというと弟さんの方が上達が早かったと思う。

中学に入ってからでも、女子でもっと早くから剣道を始めている子が他に何人かいたので、中学の団体戦のメンバーに選ばれた事はたぶんなかったのではないかと思う。(道場では、団体戦で出場し勝利してことがある。)

しかしこの子、道場を休まない。
中学3年になって部活を引退したあとでも道場にはほとんど毎回出てきていたと思う。
弟が小学生で道場の団員なので、一緒に車に乗せてもらえるから道場に通い易いのだろうが、休まないのは立派だ。

そして、先日の久しぶりのその子との稽古の感想。
「お~、ずいぶん力をつけたな~」とつくづく感じた。
まだまだ、基本の部分で修正すべき点はいくつかあるのだが、声が良く出るようになったのと、打突が以前より力強くなった。
やはり、「継続は力なり」とはいいますが、何事も休まず続ける事って大事なのですね。
こちらも教えられました。
高校に行っても剣道を頑張ってほしい。

by k2hair | 2012-03-07 07:17 | 剣道 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/15536894
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。