今晩放送NHK土曜ドラマ「家で死ぬということ」   

2012年 02月 25日
NHK土曜ドラマスペシャル「家で死ぬということ」が、今晩午後9:00から放送されます。

「先祖代々守り続けてきた家で死にたい」
義母の思いをかなえることは出来るのか?
都会で育った男が、余命三ヶ月と宣告された義母と、
雪の岐阜県白川村で過ごす“ひと冬”の物語。
忘れかけていた日本人の心に触れるドラマです。(番組ホームページより)

主人公の山崎純一(高橋克典)は、ガンで余命三ヶ月と宣告された義母のひさ子(渡辺美佐子)を東京の病院に入院するようを説得するために、合掌造りのある世界遺産の岐阜県白川村に向かうが、住み慣れた白川郷の自宅で死にたいと言うひさ子を説得する事ができずにそのまま村に残る事に・・・

主人公の義母の役の渡辺美佐子さんは朝ドラ「おひさま」でのお茶目な子爵夫人の役が印象的でした。
今回の死と向かい合う老婦人の役も見物です。
主人公の高橋克典さんは、この台本を読んだときにボロ泣きしたそうです。
私のとても期待しているドラマです。

by k2hair | 2012-02-25 00:13 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/15482176
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。