注目のドラマ「タイトロープの女」   

2012年 02月 02日
私が今注目しているドラマ「タイトロープの女」が、6話のうち2話まで終わりました。
予告編を見たときにこの「ドラマ面白そう」とピン!ときました。
主演は、以前朝ドラ「ほんまもん」のヒロインを演じた池脇千鶴。
東京のホテルでピアニストとして何とか暮らしていたが、父親の急死後借金まみれのワイヤー工場の社長を突然継ぐことになり、関西に帰ってくる。
主人公の実家を相続した亡くなった父の愛人から後妻に成り上がった女の役に、高岡早紀。
高岡早紀は、BS時代劇「テンペスト」で王の姉で祈祷師の役を好演しました。
会社再建に力を貸す税理士の役に「世界のオザワ」の息子小澤征悦。
怪優 本田博太郎や名優 笹野高史などが脇を固めています。

決して血のつながりのない2人が対立しあいながら、互いにワイヤロープ工場再建へ向けた取り組みを描いていきます。
d0231858_730929.jpg


今日のお昼1:05からNHK「スタジオパークからこんにちは」に池脇千鶴さんが出演します。

by k2hair | 2012-02-02 07:31 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/15365030
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。