「ほっ」と。キャンペーン

筋肉痛   

2011年 12月 01日
月曜日の登山は、林道の土砂崩れの通行止めのために引き返し、かなり回り道をしてから登山口についたために、登山の開始が11時をかなりオーバーしてしまった。
この時期、日照時間がかなり短いので早出、早着が原則なのだが・・・
行けるところまで行って、2時になればタイムアップで、山頂に着こうが着くまいが引き返すつもりでかなり急いで登ることになった。
無理なペースで急いだために下りの途中で何度か太ももがつりそうになった。
普通、登山の筋肉痛は次の日から始まるのだが、下山中から筋肉痛との戦いだった。

昨日は、市の稽古会の日。
筋肉痛で、稽古に行くかやめるか迷ったのだが、家で剣道の構えをしてみたところ何とかできそうな感じ。
稽古に行ってみると、七段の先生が3人と小学生だけだった。
中学生は、試験前でいなかった。
稽古の相手がほとんど小学生だったのだが、剣道をしてみると筋肉痛は意外と気にならなかった。

登山の時は足を上に持ち上げなくてはいけないので、太ももの前の部分の筋肉を使う。
しかし、剣道ではアキレス腱側の足全体の後ろ側の筋肉を使う。
使う筋肉が登山と剣道でまた違うので大丈夫だったのだろう。

箱館山スキー場の付近の林道から見た雲海
d0231858_755378.jpg

by k2hair | 2011-12-01 07:58 | 剣道 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/15035622
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。