高野志穂さんを見た   

2011年 11月 07日
今日のNHKの「あさイチ」の特集で、ドラマで考えよう ~離婚危機~というテーマだった。
その中のドラマに採用されたのが、10月14日に中部7県で放送された「名古屋発ドラマ 幸せのかたち〜離婚の危機を迎えたら〜」というドラマだった。
d0231858_102450100.jpgd0231858_102746100.jpg

















久しぶりに高野志穂さんを見ました。
彼女はショートカットのイメージが強かったので、最初誰だか判らないぐらいだった。
もう32歳になって、お母さんの役をやるようになっていたんですね。
1人息子を子育てしながら仕事もこなす彼女が、出張から帰ってくると離婚届けを残して突然夫と子供がいなくなってしまう。
その後、彼女と夫で、息子の親権を争うという重いドラマだった。

高野志穂さんといえば、2002年の朝ドラ「さくら」でのハワイの日系人が、飛騨高山の中学の英語教師に赴任するというドラマが印象的だった。
彼女自身が実際に帰国子女で、ドラマのハワイから来たという明るい先生のキャラクターにぴったりで光輝いていた。
共演した小澤征悦とのコンビもよかった。
d0231858_1053498.jpg

朝ドラ「さくら」が終わったあと、小澤征悦がいろんなドラマに出演して売れていったのに対し、高野志穂さんは2003年にNHKの「赤ちゃんをさがせ」というドラマで主演してからは主役はほとんどなかったようです。
脇役では時々出演していたようです。

「名古屋発ドラマ 幸せのかたち〜離婚の危機を迎えたら〜」というドラマは残念ながら中部地方7県でしか放送されなかったようです。

もっとしっかり見たかったので、全国で再放送してくれないかな~。
でも、彼女はもっと明るいキャラクターの方が合っていると思う。
また、彼女の主演ドラマが見たいです。

by k2hair | 2011-11-07 11:31 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/14898404
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。