2011 インターハイ剣道 予選リーグの結果   

2011年 08月 12日
女子 団体
Aブロック 島原(長崎県)
Bブロック 守谷(茨城県)
Cブロック 草津東(滋賀県)
Dブロック 東奥義塾(青森県)
Eブロック 星稜(石川県)
Fブロック 白河(福島県)
Gブロック 帝京第五(愛媛県)
Hブロック 札幌日大(北海道)
Iブロック 阿蘇(熊本県)
Jブロック 本庄第一(埼玉県)
Kブロック 秋田北(秋田県)
Lブロック 三重総合(大分県)
Mブロック 和歌山東(和歌山県)
Nブロック 興譲館(岡山県)
Oブロック 樟南(鹿児島県)
Pブロック 小山(栃木県

男子団体
Aブロック 東海第四(北海道)
Bブロック 八幡工業(滋賀県)
Cブロック 東海大相模(神奈川)
Dブロック 島原(長崎)
Eブロック 桜丘(愛知県) 
Fブロック 東奥義塾(青森県)
Gブロック 小山(栃木)
Hブロック  鹿児島商(鹿児島)
Iブロック 高山西(岐阜県)
Jブロック 福大大濠(福岡県)
Kブロック 大分舞鶴(大分)
Lブロック  高輪(東京)
Mブロック 育英(兵庫県)
Nブロック 水戸葵陵(茨城県)
Oブロック 安房(千葉)
Pブロック  和歌山工(和歌山)

女子団体戦は、昨年度の優勝校で、去年・今年と玉竜旗連覇の筑紫台(福岡)が、予選リーグ敗退するという波乱があった。

わが滋賀県の代表校男子八幡工・女子草津東が共に決勝トーナメントに勝ち上がった。
近畿勢では、男子近畿大会優勝の奈良大付属が、なんと予選リーグ2敗と敗退。
近畿大会振るわなかった古豪 、育英(兵庫)は、予選リーグ2勝ときっちり立て直してこられました。
和歌山県勢も、男子和歌山工・女子和歌山東ともに勝ち上がった。
近畿の中では、レベルの高い大阪・京都・奈良が、男女ともに予選リーグ敗退、全国の壁の高さを痛感した。

勝ち残った、近畿勢の健闘を祈ります。

by k2hair | 2011-08-12 07:08 | 剣道 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/14331053
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。