追悼  田中実さん   

2011年 05月 08日
田中実さんが、4月25日に自宅で首を吊って自殺されました。まだ44歳でした。
突然のことで本当に驚いた。
184cmと背が高く、きりりとしたさわやかな顔立ちが印象的な俳優さんだった。

田中さんといえば、私が1番印象に残っているドラマはNHKの朝ドラの「凛凛と」だ。
私がちゃんと最初から最後まで全部見た朝ドラは、この「凛凛と」が、初めてだった。
そして、このドラマは女優水野真紀のデビュー作でもあった。
朝ドラといえば女性のヒロインが現在は常識なのだが、このドラマは男性の田中さんが主役を務めていた。
富山出身で、後にテレビの開発に貢献した人物を描いたドラマなのだが、男性が主役の朝ドラは平成以降では、この「凛凛と」と「走らんか」だけである。

田中さんは、仲代達也主宰の無名塾の出身で、デビュー当初に朝ドラの主役をつかみとるという幸運に恵まれた。
その後、助演した「温泉に行こう」という昼ドラが、シリーズ化され、それ以外にも2時間ドラマなどに多数出ていたらしい。(らしいというのは2時間ドラマには詳しくないもので・・・)
久しぶりに田中さんを見たのが、昨日のブログでも紹介した「チャレンジド」というドラマだった。
田中さんは、髪をリーゼントにし、銀縁の眼鏡をかけて、ちょっと意地悪なキャラクターの役だったので、最初その人物が田中さんだと気が付かなかったのです。(ドラマ後半では主人公に対し好意的になる)
この役は、「凛凛と」で主演していた頃の、はつらつとした印象の役とはちょっと雰囲気が違っていた。
デビュー当初に比べて、最近ではあまりいい役をもらってなかったように思う。
ひょっとして彼が主演を演じたのは、朝ドラの「凛凛と」が、唯一の作品だったのではないだろうか。
昨年末、事務所を移籍したのは、もっといい役をつかみ取るための新たな挑戦だったのではないだろうか。
もしかすると、移籍しなければいけないほど何かに悩んでいたのかもしれない。
とにかく彼は、まじめすぎる人だったらしい。
叶わない事だが、もう1度彼が主役で演じるドラマを見てみたかった。

田中実さんのご冥福をお祈りします。
d0231858_20513915.jpg

by k2hair | 2011-05-08 06:46 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/13534368
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。