江(ごう)供養塔   

2011年 03月 25日
先週、お彼岸前のお墓参りに、母方のお墓のある京都の黒谷さんに行ってきました。
黒谷さんは、正式には金戒光明寺といい、幕末に新撰組の保護団体であった会津藩の駐屯地であったことから、徳川家とは、深いつながりがあります。
今までそのような物がある事に気がつかなかったのですが、墓地の入口にある立看板に導かれ、左を見ると大河ドラマの主人公の江の供養塔がありました。
大きな墓石に「江」の文字、さすが、将軍の奥方ですので、供養塔でもかなり立派です。
d0231858_22221610.jpg

by k2hair | 2011-03-25 22:22 | ドラマ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://k2hair.exblog.jp/tb/13241310
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。